MENU

海外留学相談

留学を希望する学生や留学が決まった学生を対象に教員によるメールや個別面談による留学相談アドバイスを常時実施しているとともに、留学希望や内定学生には経験学生による留学相談アドバイスの機会を定期的にアレンジしています。

留学相談予約は、「留学ポートフォリオ」の「面談予約」から行ってください。

※交換留学準備のステップとして、留学相談では以下のことをお伝えしています。交換留学を考えている学生さんの参考になればと思います。

交換留学に向けての準備ステップ

  • PDF版(交換留学に向けての準備ステップ、よくある質問)

  1. GPA 3.0以上が好ましい(入学時から応募直近までのもの)
  2. 語学スコア、最低IELTS6.0以上、TOEFL iBT 79以上
    • できるだけ早めに!
    • ければ高いほど選択肢は広がる
    • その他の外国語は、留学先大学が定める基準、要件がない場合は語学能力証明書でOK!
    • どちらも阪大学内選考の応募時までに必要!!
    ※スコアや語学力証明は学部の教務締め切りが基本。その後になる場合は各教務課に相談。
  3. 先生に相談(できるだけ早めに!推薦状や、語学能力証明書が応募時に必要になります)
    先生には、1) 留学の相談、2) 単位互換の相談、3) 通年科目の相談、4) 推薦状の相談
  4. 志望理由、履修計画を考える(申請書は早めに確認しましょう)
    • 過去、現在、未来がつながるように。
    • 英語学習、異文化理解、自信をつける、comfort Zoneを出る以外の理由も考えましょう。
  5. 奨学金について調べる(ガイドブック、JASSOのページ
  6. 留学経験のある先輩に相談(情報収集程度に、最新情報は自分で調べること)
  7. 行きたい大学を絞る(留学相談の際には、3つぐらいに絞ってくれると具体的な話ができます)
    • 人気のある大学は、パンフレットp.45でMax受入れの大学。逆に書かれてない大学は狙い目です。
    • 専攻に強い大学を調べる際は、世界大学ランキングで調べる。
    • 英語圏希望の場合は、欧州、北欧、アジアなどの英語可能な大学も視野に入れること。
    ☆希望先大学は可能なら第4希望以降もできるだけたくさん書きましょう
  8. 留学先で何がしたいか、学びたいかを考える。(したいこと、学びたいことリスト100個書くのがお勧め)
  9. 留学期間(4年で卒業か、5回生になってもよいか)
  10. お金と時間に余裕があれば長期休暇中に短期語学研修に参加する

留学相談実施場所・時間

今学期は、対面またはZOOMで留学相談を行っております。どちらを希望するかは留学ポートフォリオでの予約時にお知らせください。

(状況によって、相談方法が変更される場合があります。詳細はポートフォリオをご覧下さい。)

豊中キャンパス ※要予約

  • 日時: 学期期間中の毎週木曜日 12:00~13:00
  • 場所: (対面の場合は)学生交流棟 CIEE短期プログラム開発研究チームオフィス(3階317)

吹田キャンパス ※要予約

  • 日時: 学期期間中の毎週金曜日 12:00~13:00
  • 場所: (対面の場合は)吹田キャンパスICホール内

お問い合わせ:国際教育交流センター:go-abroad(at)ciee.osaka-u.ac.jp

 

ENGLISH 大阪大学

大阪大学
国際教育交流センター

〒466-8555
吹田市山田丘1-1 ICホール内