ニュース

公募情報を更新しました

2018年度大学院等高度副プログラムの実施について

2018年度も大学院生等に向けて、高度副プログラムを開講予定です。

受講には、プログラムの申請(各授業初日に申請書を提出)とプログラム科目の履修登録(KOANでの登録)の両方を行う必要があります。

こちらもごらんください。

副専攻・高度副プログラム

 

2018/02/13(火)

ラベル: お知らせ

新規来日留学生への生活サポーター募集要項 (2018年度・春)

1. 目的
今年の秋、初めて日本に来る留学生の生活サポート

2. 応募資格
1) 本学の各学部に在籍する3年次以上(2018年4月時点)又は大学院生(留学生可)
2) 英語および日本語でコミュニケーションがとれること
3) 募集人数8名程度

3. 仕事内容
主にIRIS(吹田ICホール2F)で毎日3~6時間程度、以下の内容のサポートを提供
1) 来日直後の市役所で住民登録や国民健康保険などの手続き補助
2) 銀行口座の開設(国費留学生の場合は事務と連携をとりながらサポート)
3) 所属学部及び国際教育交流センター等への道案内
4) 大学内及び周辺生活圏の案内
5) 留学生向け案内作成
6) 学内オリエンテーションの通訳サポート
7) 留学生向け行事の作業補助
8) その他
※サポートに含まれない内容は「観光・保証人・部屋探し」

4. 期間と謝金
・4月2日(月)~4月13日(金)(3月末にオリエンテーションを予定)
・1時間=¥950(大阪大学の謝金規定による)

5. 応募締め切り
・締切日2018年2月23日(金)

6. 採用方法と結果発表
・サポーター未経験者のみ英語および日本語で15分程度の面接の実施
・面接は2月27日(火)〜3月1日(木)
・面接場所は基本的に吹田キャンパス。やむをえない場合は電話面接も可
・結果発表日2018年3月2日(金)までにメールにて連絡
※採用された人は3月9日(金)までに履歴書など採用関連書類を提出

7. 応募用紙
こちらから<ダウンロード>してください。

8. 応募先・問い合わせ先
• 問い合わせ先:国際教育交流センターIRIS・豊中分室・箕面分室
• 応募先:E-mail:iris@ciee.osaka-u.ac.jp(PCメールに応募書類を添付し、件名に「生活サポーター応募」と記載のこと。PCで作成した書類での応募をお願いします。)

ポスターはこちら

2018/01/22(月)

ラベル: お知らせ

あいりすレター:IRIS Letter No.25 (2018.1.16)

IRISレターNo.25

2018/01/16(火)

ラベル: あいりすレター

あいりすレター:IRIS Letter No.24 (2018.1.9)

IRISレターNo.24

2018/01/09(火)

ラベル: あいりすレター

1 2 3 4 5 6 51