留学生受け入れ・派遣支援

HOME > センター紹介 > 留学生受け入れ・派遣支援

OUSSEP運営

OUSSEPとは本学が全学をあげて行う短期留学特別プログラム。交流協定校からの学生を特別聴講生として受け入れ、英語授業「国際交流科目」の受講によって大阪大学の単位取得を可能とする。センター教官がコーディネーターとして運営にあたっている。

留学生オリエンテーション

本学で学ぶ留学生に対し、留学初期の段階で修学および生活上の不安を取り除き、日本での生活および学習にスムーズに移行出来るよう支援する。

派遣オリエンテーション

短期留学希望者を対象として、機会を設けて情報を提供。本学学生が海外へと目を向け、交換留学生として協定校へ旅立つことが出来るよう、オリエンテーションを開催。

カウンセリング

留学を希望する本学学生、本学留学中の外国人留学生双方に対してカウンセリングを実施。生活や修学上の悩みや問題、また海外留学を考慮するにあたっての不安解消のため、個別の相談に応じている。

コーディネーション

留学生の派遣・受け入れの両方について、協定校と各種折衝を行い、個々の留学が実り多きものとなるよう、きめ細かなコーディネーション業務に従事。

Brothers and Sisters Program(B.S.P.)

国際交流に理解のある有志により組織された本学の学生団体。当センターと連携をとりつつ、外国人留学生が日本の生活にとけ込めるようきめ細かなサポートを行っている。