大阪大学留学生ホストファミリープログラム

HOME > 大阪大学留学生ホストファミリープログラム

Osaka University Host Family Program (OHP)

四半世紀に渡る地域社会との連携を活かしたプログラム

参加する交流団体数や留学生数の増加から、双方のニーズや根強い人気がうかがえます

目的・主旨

留学生および地域社会がお互いの文化・習慣を正しく認識し、相互理解を深めることを目的として 「大阪大学留学生ホストファミリープログラム」(略称/OHP)を実施しています。対象は大阪大学に学ぶ外国人留学生とし、本学近郊の地域の市民ボランティアの参加のもとに、家族ぐるみで率直かつ気軽な交流活動をすすめること、および大学・家族・留学生が適宜相互に助言し、相談に対処していくことを主旨としています。

留意事項

  • このプログラムはホームステイ(宿泊)ではありません。
  • 交流の際に使う言葉および交流内容・回数・日時は留学生とホストファミリーが話し合って決めることとします。
  • 本プログラムによる交流にかかわる費用は原則として割り勘とします。

申込について

《学生》

  • 申込受付期間:4月1日から14日及び10月1日から14日(年度によって異なる)
  • 申込場所:国際教育交流センター留学生交流情報室「IRIS」、豊中分室、箕面分室

**条件など詳細については上記場所で確認してください。

《ホストファミリー》

国際交流協会などのボランティア団体に加入し活動していただきます。ご自宅付近のボランティア団体をご紹介いたしますので、国際教育交流センター留学生交流情報室「IRIS」までご連絡ください。

問い合わせ

  • 大阪大学国際教育交流センター留学生交流情報室「IRIS」
  • tel:06-6879-7076  
  • E-mail: iris[at]ciee.osaka-u.ac.jp

   

 

 

大阪大学留学生ホストファミリープログラム